WTS通信

アトピーが! WTS通信 862

投稿日:

以前にブログに書いた、当院で一番
アトピーの状態が悪い人のことです。

 

月に一回来られています。

 

新バイル法と体液の循環を良くする
クラニアルを併用していると書きました。

 

新バイル法で用いる情報バイルは
毎回少しづつ違います。

 

前回は両腕の包帯が取れたと
話したと思います。

 

今回は両手の手の甲にきれいな皮膚が
出てきて、両耳がきれいになっていました。

 

前までは皮膚が擦り切れて膿んでいましたが
それが無くなりました。

 

アトピー性皮膚炎治療に光明が見えてきました。
このまま治っていけば素晴らしい結果となるでしょう。

 

この新バイル法の力と、WTSの治療、
BDFT、そしてパーカッションハンマーは
まるで「三種の神器」のようなものです。

 

これからはアトピー性皮膚炎の治療にも、
大いなる希望を持ってあたれるでしょう!

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.