グリーンハウス オステオパシー研究所

東京都目黒区|オステオパシー治療|オステオパシーセミナー

「A.T.スティル」の記事一覧

オステオパシー的アプローチ WTS通信

WTSはオステオパシーの原則に のっとって治療することができる。 すなわち オステオパシーの創始者である A.T.スティルの作った4つの原則 ***** 1.構造は機能に優先する 2.動脈の法則は絶対である 3.身体は1 […]

早すぎる理論に世の中がついてこない WTS通信

数十年前にすでに日本のカイロプラクティックや オステオパシーでは「対症状を治すのではなく 異常をみつけて治し、あとは自然治癒力に任せる」 というA.T.スティルの4大原則が言われていた。   今でもそうであるが […]

人体の不思議 WTS通信 792

その人は朝方、頭に鈍痛、左拇指球の 関節にずれを感じるという。   坐位の姿を見ると、左重心である。   立ってもらうと、腰は右へ、 上体は左へ傾いている。   私は「軽く左右から身体を横に […]