グリーンハウス オステオパシー研究所

東京都目黒区|オステオパシー治療|オステオパシーセミナー

「精神治療」の記事一覧

花粉症ー現在と過去と WTS通信

今まで花粉症の治療を受けていた人で 花粉症を再発する人と、 最近治療を受けに来た人で 花粉症のある人では条件が変わる。 再発した人は、花粉に反応しているよりも、 PM2.5や黄砂、そして手指消毒のエタノールに 多くの場合 […]

ワールドセラピーシステムとは WTS通信

これは多くの人に受けてもらいたい治療法であり、 多くの治療者に習得してもらいたい技術である。 患者の潜在意識、インナードクターに対して 治療者が心の中で問いかけをして、筋肉的変化により Yes/Noを聞き取るNMRTとい […]

鼻づまりも WTS通信

ある人が、片鼻が詰まって呼吸しているとのことで、 いつからと聞くと、10代の頃からと。 まずクラニアル・テクニックで様子を見ても、全く変化しない。 やはり、構造的問題ではないと思い、NMRTで調べると、 「精神の問題」と […]

WTSによりできうることの数々! WTS通信

まず今大変に多くなっているのが、 (問題を生じていて身体の不調をきたしている原因)が ジオパシックストレスである。 私が作った「診断チャート」は、私が何年もかけて 作り上げたもので、精神、エネルギー、トラウマ、 構造問題 […]

エドガー・ケイシーと精神 WTS通信

最近、ケイシー療法についての以下の本を手に入れて読んでいる。 私はまだ20代の頃、インピーダンスデバイスという ケイシー療法で使う器具を入手し、ほぼ毎日昼休みに 使っていたが、特に何かの効果を感じることがなく、 いつの間 […]