WTS通信

男女間のこと WTS通信 798

2019/4/26

最近3組ばかり、夫婦や恋人ということで 問題が出てきた。   これは一般的にもあてはまることで あろうし、またWTSの治療においても 出てくると思い、記すことにした。   まず大事なことは、お互いに話し合う ということである。   自分の思っていること、相手に望むこと、 望まないこと、   気持ちを落ち着けて、先を急がず、 時間をとって話すこと。   そしてお互いに相手を尊重し、 譲歩すべきは譲歩し、お互いに 気持ちに折り合いをつけることである。 &nbs ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

「知」とは? シリーズ・オステオパシー

2019/4/26

「知」は知識の知、知恵の知、そして 知ることである。   知識は「知る」こと、「知っている」こと、 につながるが、治療者である場合は、 知っているだけではダメなのである。   また「感覚」を持っていても、それが 「なぜ」「何を意味しているか」が 分からなければ、これもダメである。   感覚から得られるものと知識が1つになって いなければ、臨床家としてはダメなのだ。   だから経験を積むわけであるが、正しく その感覚を持ち合わせ、導いてくれる 人のもとで勉強していかな ...

ReadMore

WTS通信

体術ー必要な能力 WTS通信 797

2019/4/25

私は、研修会に来ていない会員の レベルが今はよく分かりません。   それは通信教育を行っているためである。   こちらからの一方的な情報発信であるため、 その先がこちらからは分からないということである。   ですから、個人が自分を高める努力を しなければ、決して進歩していかない ということをよくよく考えてほしいと思います。   WTSは、基本、形の見える治療ではないので、 それを目に見える形に変換できる能力を 持たなければ、WTSの技術の進歩も 望めないことになる。 ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

鋭意製作中! シリーズ・オステオパシー

2019/4/25

インパクション・テクニックの テキストの原稿を今書いています。   すでに大まかなものを以前に作っていて、 それに加筆している最中です。   この治療の原理や概念が正式に 表に出るのは初めてのことであるので、 なんとも言えない、複雑な心境であります。   1つには、これほど秘伝的技術を 簡単に公開していいのか?   2つめは、組織に力を加えて治す、 アジャストメントと同じにしか 見れない人に理解できるであろうか?   3つ目には、内容を理解できないために ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

鍼灸治療者へ 身体を知らずして シリーズ・オステオパシー

2019/4/24

R.フルフォードD.O.は、「クリスタル ヒーリング」というより、マーセル・ ヴォーゲルの作った、ヴォーゲルカット クリスタルのヒーリングというのが 正しいのだが、オステオパスこそ こういうテクニックを使いこなせる のだと言っていた。   それはこういうことであろう。   身体の構造、生理機能の知識、検査法、 そして触診能力の高さゆえであり、 治療前の異常をキャッチし、 治療中の変化を感じ、 治療後に何がどのように変わったかを 再検査し、評価できるということなのだ。   ヒー ...

ReadMore

WTS通信

肌荒れと水道水 WTS通信 796

2019/4/20

まだ中学生の患者さんです。   顔の吹き出物が顔全体に広がって きたので、NMRTで調べると水道水。   どこのかを調べると、お風呂 ということが分かりました。   そこで、もし一番最初にお風呂に 入るなら、お湯をわかして入れるときに、 お風呂の蓋をせず、換気扇を回すか 窓があればあけて、湯気を外に出し、 水道水の毒素を抜いて、身体を 洗ったり、髪を洗うのも湯船の お湯を使い、シャワーをやめるように 指導しました。   そして次に来た時に・・・   顔がだ ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

喘息、気管支炎 シリーズ・オステオパシー

2019/4/20

いま小学生の子供さんで、小さい時に 数回治療したことのある患者さんの話です。   喘息のような咳、おなかにじんましんが出る 等の症状で、再び治療に来られている。   今回で2回目であるが、学校の給食の時以外は だいぶ咳が止まり、じんませんはゼロになった そうである。   その子に出てきたのはジオパシックストレス であり、それを治療した。   気になったのは歯列矯正のために、 3年間くらい、夜にマウスピースを 着けて寝ていることである。   治療中もゴホゴホ ...

ReadMore

WTS通信

ついに一冊はできたよ!! WTS通信 795

2019/4/19

ついに「傾聴」の上のテクニックである 「ローカリゼーション」を詳説した テキストを作りました。   このテクニックは傾聴とともに WTSの諸会員にとり、WTS上においても、 かつ一般的手技治療上においても、 非常に大事なテクニックと考えています。   志ある会員は購入し、修得するように 努めてほしいと思います。

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

R.C.フルフォードD.O. シリーズ・オステオパシー

2019/4/19

いまフルフォード・テクニックについて セミナー予定なので、「Are we on the path?」 という本を読んでいる。   そこにはやはり、フルフォード先生が 非凡であったことを示すことが書かれていた。   分かりやすく言えば、私が数年前から 言い続けていることを、すでに何十年も 前に、フルフォード先生は気付いており、 なんとかしようとして、オステオパシー 以外の多くのことを学び、研究し、 自身の治療に取り入れてきたのだ。   ワールドセラピーシステムのことを 説明した ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

100円でも高いし、1万円でも安い! シリーズ・オステオパシー

2019/4/17

先日来た患者さんのお孫さんが 塾に行っていて、月々8,000円で 親が高いといっているそうである。   これは本当に高いのか?   物によっては値段の高低では 高い安いは決められない。   もしその塾へ行っていることで、 勉強する習慣を身につけたり、 勉強の仕方を身につけられ、それが ゆえにその子供の将来が大きく 変わってくるとしたら、その 月々の8000円は高いのだろうか?   そして、今は100円ショップで 色々なものが買える。食材すら買える。   し ...

ReadMore

現在募集中のオステオパシーセミナー

1

2019年 4月 28-29日 歯科領域のオステオパシー 5月 12日    WTS研修会ユニット2 19日    身体精神トラウマ・リリース+フルフォード・テクニック 26日    「知」から「技」 ...

2

5月19日(日) 身体トラウマ+フルフォード・テクニック 【日時】 2019年5月19日(日)10:00から16:30 【場所】 当治療院 【内容】 この治療は、V.フライマン先生が「アンワインド」、 ...

3

5月26日(日) 「知」から「技」、「触」から「治す」へ1 【日時】 2019年5月26日(日)10:00から16:30 【場所】 当治療院 【内容】 第1回:体を触って知る:関節、脊柱・骨盤、内臓、 ...

4

「知」は知識の知、知恵の知、そして 知ることである。   知識は「知る」こと、「知っている」こと、 につながるが、治療者である場合は、 知っているだけではダメなのである。   また ...

身体精神トラウマ・リリース+フルフォード・テクニックセミナー:フルフォードD O のエネルギー治療とは?

オステオパシー 技術より大切なものを身につける <治療者の心構え>

記事カテゴリー

当院のセミナー

利益や簡易さ求める治療家のための誰でも受けられるありきたりなテクニックのセミナーではなく、どこにもない技術で困っている患者を真に治す、本物のテクニックを教えるセミナーです。

患者さんへの注意

多くの治療院のホームページによくある、「セミナーに行ってきます」は要注意です。その先生は必ずしも価値ある勉強をしに行ったわけではないかもしれません。「私は〇〇の勉強をしてきました」というのは箔付けであり、それだけでは全く意味がありません。必ずしもその治療師が優れた治療をするとか、素晴らしい治療を身につけているということにはならないので、よーく注意してください!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.