受講生の感想

触るからははじめるオステオパシーセミナーを受講した感想/2018.10.21

2018/10/24

鈴木將平 先生 今回のセミナーではテクニック、知識のほかに、 意識と身体の使いかたの大切さを学びました。 たとえ練習でも「これ一回きり」という気持ちで 集中力と考えをめぐらせ、いかに本気で取り組むか、 いいかげんにやっていたら本番でも全力は 出せないし、日々の中で、学びに気付く 意識の在り方も全然違ってくるのだと学びました。 「なぜ?」を日々の中で多く感じ、1つのことから たくさんの学びができるように精進いたします。 テクニックを使って直すにしても、相手の回復力 というものを意識して使っている人はなかなか ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

病変を治すということ シリーズ・オステオパシー

2018/10/20

これから書くことは、私が今書いている 「頭蓋治療教本2」からの抜粋である (内容は変えてある)。   制限消失し、病変を治すとは?   制限とはオステオパシー病変も含めてのことであり、 治療はこの身体機能を不正にし病変をもたらす 病変ということであり、本人が自覚あろうが なかろうが、我々が治す対象としているものである。   それが無くなれば、身体は変化していき、 体調は正常化に向かうと考えられている。   では治るには病変をどのようにすれば 良いのかということになる ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

なるほど シリーズ・オステオパシー

2018/10/20

世の中に優れた治療者が多くないのは、前回、 言い訳する生徒が多いからということで あろうかと思った次第です。   治療技術を学ぶ、時には本人の資質が重要 なのではないだろうか?と考えました。   私は初めのころ直感的に、「この先生は ついてこれないだろうな」と思っても 勉強してもらいました。   つまり、人は精神性が成長する動物であると考え、 次第にそういう人たちも考え方を変え、向上心を持って いくだろうという期待を持って導いてきたと思います。   しかし、現実は圧 ...

ReadMore

WTS通信 全投稿

通信教育 WTS通信 708

2018/10/20

当会においては今までやり方が分からず、 手順が分からず、ひどくなると概念も充分に 理解しえないために充分な結果が得られず、 脱落した人は多かった。   せっかく学び始めたのだから、 それは残念なことである。   明白なのは、すでに始まっているのだけど、 今までの医療(医学)、治療アプローチでは 治せない人が増加しているということである。   そして精神面においても同じことがいえる。   トラウマを体験し、解決がつかず、活力を失って 生きている人、生活している人、仕事 ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

言い訳し自己を正当化しても シリーズ・オステオパシー

2018/10/20

一定の努力をやり続けた結果ダメと考えるのと、 そこまで努力をしていないでやめてしまうのでは 天地ほどの差がある。   何かをやり抜いて大成する人は、自分が正当である との言い訳をしようとしない、その人がいつか、 ダメなのは自分であったと真剣に思い、言い訳をせず、 何かに向かって必死の努力を積んでいけば、 ものにすることができるかも知れません。   自分の弱さを言い訳して逃げている間は無理でしょう。   しかも、目の前に苦しんでいる人がいるのに その人に対し、言い訳をするのでし ...

ReadMore

セミナー情報 ワールドセラピー研修会 全投稿

11月18日(日) WTS研修会中伝3

2018/10/20

11月18日(日) WTS研修会中伝3 ※最少催行人数に達しない場合は中止となります。 【日時】 11月18日(日)10:00~16:30 【対象】 WTS会員で中伝1を受講された方(過去の中級1を受講者された方) 【場所】 当治療院 【定員】 12名限定(定員となり次第、締め切らせて頂きます) 【料金】 20,000円 (税込) 【持ち物】 事前アンケート(2枚)、無料でお渡ししたバイル、テキスト、チャートなど 【申込受付】 10月 20日(土)午前11時よりメールフォームから受付開始 ( 11/4 締 ...

ReadMore

オステオパシー初級 セミナー情報 全投稿

11月11日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー15 開催のお知らせ

2018/10/20

11月11日(日) 触るから始めるオステオパシーセミナー15 【日時】 2018年11月11日(日)10:00から16:30 【場所】 当治療院 【内容】 ①傾聴 ②異なる組織との関係 ③その連結 ④内臓の動き 【受講資格】 ① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師 鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他) ② 医療国家資格養成校の生徒 ③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等) 不明点がある方はグリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。 ※ ...

ReadMore

WTS通信 全投稿

レベル2 WTS通信 707

2018/10/19

前回話したレベルについて   これは、治療能力を表し、またその会員の 霊格レベルも表している。   日々使いこなし、かつ休日にどのように自分の レベルを上げるかにより、その数値は上がっていくのだ。   会員は、常に頭に「自分が努力した分、苦しんだ分、 悩んだだけ成長していき、その分今まで以上に 難しい患者を治しうる」ということを心に刻んで、 精進していってほしい。   人間レベル、治療家レベル、そして霊格である。   このWTSを上がって上に行くということ ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

難聴 シリーズ・オステオパシー

2018/10/19

これを治せる見通しが少しずつ確実になってきた。   内容は教えられないが、ポイントは、   1.しっかりバランスをとる 2.側頭骨の骨内病変を治療する 3.脳神経を治療する   の3つが重要である。   3は「BA」になるが、1,2をしっかりと 治療するだけでもかなりの改善は期待できるだろう。   1,2までは、前回の上級クラニアルセミナーにて 公開してある。   もし学んだ人たちが充分に効果を出せないとしたら、 残りの3の技術が必要である。 & ...

ReadMore

WTS通信 全投稿

レベル1 WTS通信 706

2018/10/17

最近面白いことを見つけた。   WTSを使う「治療者レベル」というのを作ってみた。   12段階あり、下から初心レベル、中級レベル、 上級レベル、特級レベルまである。   ほとんどの会員は8前後であり、 数名が11レベルくらいであった。   そして私は上級レベルではあったが、 特級レベルには入っていないのである。   研究会の中では私に近い人は誰もいないけど、 まだ上がある!!   これはまだまだ私自身が使いこなせていないとか、 まだまだWTSの ...

ReadMore

記事カテゴリー

当院のセミナー

利益や簡易さ求める治療家のための誰でも受けられるありきたりなテクニックのセミナーではなく、どこにもない技術で困っている患者を真に治す、本物のテクニックを教えるセミナーです。

患者さんへの注意

多くの治療院のホームページによくある、「セミナーに行ってきます」は要注意です。その先生は必ずしも価値ある勉強をしに行ったわけではないかもしれません。「私は〇〇の勉強をしてきました」というのは箔付けであり、それだけでは全く意味がありません。必ずしもその治療師が優れた治療をするとか、素晴らしい治療を身につけているということにはならないので、よーく注意してください!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2018 All Rights Reserved.