グリーンハウス オステオパシー研究所

東京都目黒区|オステオパシー治療|オステオパシーセミナー

難しい不定愁訴 WTS通信

もし治療法が分かりづらい、もしくは 治療が難しく、体質に複数の問題を 抱えている人がいたら、 「リーキーガット」と「慢性上咽頭炎」を 調べてみてください。 リーキーガットならば、食事、食物、 食べ方にも本人の注意が必要だ […]

2020年正月

今年は4日午前まで休み、午後から仕事、 本格的には6日からスタートしました。 2日には当院恒例の深川不動堂への 初詣をして、お札を入手しました。 それなりに人も多く、 例のごとく獺祭の甘酒を飲んで、 タイガー餃子でラーメ […]

オステオパシー的アプローチ WTS通信

WTSはオステオパシーの原則に のっとって治療することができる。 すなわち オステオパシーの創始者である A.T.スティルの作った4つの原則 ***** 1.構造は機能に優先する 2.動脈の法則は絶対である 3.身体は1 […]

明けましておめでとうございます WTS通信

今年はWTS研究会として より前に進めるように していきたいと思います。   治療は、 ・どこの「キー」をどのように 見つけ出してどのように解決していくか? ・どのように何が変化しているか? を確認していただき […]