に損傷がなければ、一般的に世間で
見られる引きこもりや鬱等の問題は、
我々の治療により改善、もしくは
良くすることができる。

 

最近「なぜ日本の精神医療は
暴走するのか」という本を買い、
今読んでいるが、これがすべてでは
ないにせよ、全くひどい話である。

 

 

ある人のご主人がうつ病を持っているが
(海外の人)、日本の精神科関係の治療は
信頼できないといって治療を受けていないという
話を聞いたが、この本を読むとさもありなんと思う。

 

私は、私たちのやっているワールド
セラピーシステムのは、
この現状に有効であると考えている。

 

ただ、まだ世間に認識され得ず、かつ
精神科やカウンセラーの人たち、および
治療者にすら、私の作ったWTS精神治療の
効果が十分認識されていないのは
大変に残念である。

 

今も少しづつ進化しているし、かつ
会員諸氏の能力が上がるよう彼らも
頑張ってくれている。

 

今年はより多くの会員がテクニックを
マスターして、多くの人を救ってあげ、
少しでも世間に認識されるようになればと
願っている。

 

この本はぜひとも読んでいただきたい。