最近、新バイル法という、私の作った器具と
情報バイルを元にして治療する方法を作った。

 

セミナーでテクニックを伝えたのが、
ほぼ研究会会員であったため
セミナー出席者から臨床報告を頂きました。

 

その感想は、驚くべき効果が出たとのことで
私もセミナーをやった甲斐があり、
また大変な思いでバイルセットを
完成させた意義もあったというものです。

 

今年は、まあ細々とテクニックを開発
してきましたが、このバイル法、
バランス調整2法と、そして脳内スパズム
テクニックが非常に素晴らしいものなので、

 

これらを作り得て、大変良かったと思っています。

 

特に脳のテクニックとスパズムは、
3つの脳バランスのテクニックであり、
今のところ、画期的効果が出ています。

 

この「2つの脳バランステクニック」は
画期的というよりも、むしろ革命的
テクニックであると言い切れるものです。

 

どれだけ破壊力があるかは
体験しないと分からないでしょう。

 

そして、あまりに単純なため、
ただやり方を出しただけでは、
とても信じでもらえないでしょう。

 

それゆえ、今までのように、動画で
一般向けに出すことはしません。

 

人間というものは、ただのものに
対しては敬意を払わないものです。

 

それこそ高いお金を出さねば
手に入らないくらいが良いのだと思いますが、

 

今のところ、当院に来られている
患者さんがこのテクニックの恩恵を
受けている限りです。

 

しかし、より多くの人を救いたいがために
WTSの研究会員の内、通信システムの中で
伝えようと考えました。

 

2025年には医療費は56兆円だそうで、
高齢者の医療費負担は1割から2割に
なろうかという話も出ていました。

 

もちろんこの税金から出ている
何十兆円ものお金の多くは、
医者、医師会、製薬会社、
医療機器メーカーに行くのでしょう。

 

国民各自が自分の健康は自分で守り、
自分で作り上げるという発想に
ならない限り、この構図はまったく
変わらないのです。