WTS通信

自助 WTS通信 812

2019/5/20

いま私は自ら作り出した治療法が 自らを助けてくれている。   例えば個々の組織に対する治療は 正しくとも、全体としてバランスが取れず、 そのために身体が良くならないことがある。   この時多くがニュートラルバランスによる バランステクニックてすべてを統合し、 身体を整列させ、症状を消し去る。   そんな時、ニュートラルバランス恐るべし! と思ってしまう。   私は今は1つのテクニックで全身を 治して終わるということはない。   使うのは、WTS、BDFT、 ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

自己管理や自助 シリーズ・オステオパシー

2019/5/20

つい数日前に、一般向けに 身体の調整法の動画を撮影しました。   近日中に公開されると思いますので 多くの人の参考にしてほしいと思います。   1つは、肩こりや姿勢を良くするための 矯正体操。   2つめは、腕の疲れや肩こりを取る ための体操です。   これらは人体力学、経絡、呼吸法を 絡めて作ったもので、正しく行えば 益することが多いと思います。   時に緊張を解いたりもします。   今までのものも含めて、動画で何か 感想があれば、当院まで連絡 ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

病変のレベル、種類 シリーズ・オステオパシー

2019/5/18

いま私はパーカッションハンマーに対し、 深く考え、色々アプローチしていこう と思っている。   今回すでに1つの成果があった。   私が「診断教本2」で紹介している 3点バランスチェックは、来院している ほぼ全員にいま行っている検査法である。   これはBDFTで脊柱と骨盤を、WTSを行った 後に行う。すると体幹部のフルクラムを 見つけられるのである。   その体幹部のフルクラム、病変を インパクションやBDFTによって リリースすると、3点バランスで 見つけた異常 ...

ReadMore

WTS通信

ロバート・フルフォード先生が考えていたことか? WTS通信 811

2019/5/18

形状、液の形状、エネルギーの形状   形状は物質的身体   液形状は、人体のほぼすべては液であり、 しかも生命力ある、動きのある物質、 そしてそれらすべてにつながり、 エネルギーを与え、活力を与えて、 身を守るエネルギー形状   これらすべてが正常で、調和がとれている ことが健康である。   いくら否定しようと、事実である。   たとえば、ここにゼリーのお菓子を作ろうと プラスチックの四角の容器にゼリー、 その中にミカンなどの果物を 入れているとする。 & ...

ReadMore

全投稿

朝から体調の悪い人は

2019/5/18

  最近天気も良く、気温が上がり、 活動的な季節の日が続いています。   外で活動したり動く人は、 多く汗をかくようになっています。   またオフでも、寒い時より身体が 温まり、汗が出ます。   寝ていても寝汗をかいていて、 体内の塩分が不足してしまうと、 朝起きてから体調不良をおぼえます。   そんな人は寝る前にクリスタル岩塩を 1~3粒、起きてすぐにやはり1~3粒 ほど摂取することで、体調を崩さずに 済むと思います。   また、ジオパシックス ...

ReadMore

WTS通信

遠隔法 WTS通信 810

2019/5/17

あまりに効果があり、公開をやめた方が いいか・・・と思うほど、結果は上々である。   手を触れず、短時間で変化するので、 受けている方もキョトンとしている。   こんな簡単な方法がまかり通るのは 許せないと思う。   こういう技術は、技術を持たない 先生が使うべきではなく、むしろ 一定レベルにある先生が、触れなくても 治ることがある事実を体験し、努力も しないで行いうることがある人だと、   量子的変換、治癒と言うことが あるんだと体感してもらうには 大変良いことだ ...

ReadMore

全投稿

今日は快晴

2019/5/17

今朝は天気が良く、気持ちよい 風も吹いていて、雲も心なしか、 夏を思わせるようなものも 出ていました。     梅雨に入る前に、このような心地よい 天気があるのは大変嬉しいことです。   やはり天気がいいと、心も体も 活力を与えられるように感じます。   少し充電をして、梅雨に備えたいと思います。

ReadMore

WTS通信

毒性 WTS通信 809

2019/5/16

多くの人が無頓着にしているのが 防虫剤、殺虫剤、防臭剤などの 汚れ落としや防止剤類の毒性である。   洗剤を直接手でスポンジにつけて 食器を洗うなんてとんでもない のだけど、   それより、カビ〇ラーなどを 使う時にマスクもしないで 使ったら、それこそ鼻から 呼吸とともに入り込む。   それが、身体の不調と大いに 関係していることに、気付かない 人がいかに多いか?   カビ〇ラーなど一度使えば カビはしばらく出てこない。   それはつまり、薬が効いている ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

遠隔法 シリーズ・オステオパシー

2019/5/16

これを7月の診断セミナー2で公開します。   解剖学や生理学のことを理解している人なら、 誰でもできる治療法です。   ただし、この技術ですべて終わりに しないでほしいと思います。   短時間でできるため、自分の治療の導入や 治療の締めくくりで行うことを お勧めします(たとえどんなに 治せたとしても)。   あまりに短時間、あまりに時間を取られず、 あまりに苦労なく使える技術だから と言って馬鹿にしてはいけません。   下手な治療法より、よほど良いです。 ...

ReadMore

シリーズ・オステオパシー 全投稿

スパイダーネット3 シリーズ・オステオパシー

2019/5/15

2では診断としての用い方を話した。   今回はこのスパイダーネットによって、 何ができうるか考えてみよう。   これは単独でこれを用いても、 筋膜リリースのようにして 治すこともできる。   また、今月に行う予定の 「身体トラウマリリース」において 併用して行うこともできる。   つまり、ソマト・エモーショナル・ リリースや、アンワインドのテクニック において、どのように相手の脚や腕を どの方向に動かすのかという感覚は 大変難しく、感覚のよい先生が、 大変をつむしか ...

ReadMore

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.