WTS通信

塩 WTS通信 830

投稿日:

「天然の塩」と「人工塩」

これがどれだけの差があるか?

 

傾聴ができる人や、内臓の自動力を
感じられる人は、患者の身体の上に
「天然塩」と「人工塩」を各々のせて
調べてみるとよいと思います。

 

それが出来ない人で、正確な筋力テスト
ができる人(これができる人は本当は
大変少ない)は、それで調べてみると
良いと思います。

 

世の中は、塩に対する悪いイメージが
強く、マスコミも塩はノーでしょう。

 

だから、この時期汗をかいて塩(ミネラル)
と水が不足して体調を崩しても、
「水分補給をしましょう」という
ごまかしの表現をしています。

 

はっきりと「水」と「天然の塩」と
言ってくれれば、多くの人が体調を
崩さずにすむものを、大変に
ばかばかしい話。

 

今の日本はばかばかしいもので
溢れかえっていて、政治家も
愚かなことをしています。

 

多くの人が、これを許さず
ノーを突き付けられる日は
来るのでしょうか?

 

私は来ないだろうと思います。

 

今の日本は悪い意味で「恥」の
文化が支配していますし、
支配者はそのようにしている
ように思われます。

多くの日本人に目覚めてもらいたい
と思います。

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.