環境が変わり、世情が移り行き、
人々の価値観も変わりゆき、
人々の身体も変化していき、
体調が悪化していく中で、

果たして今まで通りでいて
良いのであろうか?

そのうち手の施しようのない
疾患になったらどうしようか?

そんな危機感を、
人は持たないのであろうか?

疑問を持たず、そのままきちんと
寿命を終えることが出来ればよい。

しかし、そうでなかったら、
その時受ける心身の負担の大きさ、
お金や時間の損失は、

どれくらい大きなものに
なるだろうか?

ましてや時間の損失は、
お金ではまかなうことすらできない。

であるなら、そうなる前に
解決していく方がどれだけ良いか?

気に入った車で長時間ドライブして楽しみ、
安心して戻ってくるためには、

車をきちんと整備しておき、
きれいにしておき、きちんとガソリンを
入れておかねばならない。

物には手間暇をかけるのに、
自分にかけないというのは、

本当に病気になったときの
辛さを知らぬ人である。

また、自分がまかされている
患者さんに、しっかり責任を感じて
持っている先生であるならば、

自分が何をしていかなければならないかを
良ーく考えて欲しいと思う。

あなたに治療者としての良心があるならば!

********************

<第1回> 無料体験会及び説明会

日時:2021年8月22日(日)13時~16時
参加費:無料
申し込み:7月31日(土)まで
参加条件:治療を行っている方のみとします
(医師、治療関係-鍼灸師、柔道整復師、理学療法士、整体師、カイロプラクター、
オステオパス、又はそれ等の学校に通っている方)

「百聞は一見に如かず」であります!
☆WTS研修会は今後も不定期に開く予定です。

お申込みはこちらからお願いいたします。
https://forms.gle/p1c96m1RiSZStJ6f8

********************