WTS通信

頚すじと枕の高さ問題の治療法 WTS通信 864

投稿日:

今回少人数ながら研修会を開催しました。

 

それは、研修会で実際に感じてもらう
ことでしか学べないことがあり、
少しでもそれを直接伝えたいと
考えているからです。

 

今回は「セットアップ」「身体認識」
「意識認識」について解説し、
練習しました。

 

また深堀りを実際に行ってみました。

 

この深堀りというのは、頭で理屈を
考えているだけではだめで、実際に
やっているのを見るのが一番の
勉強になるからです。

 

また私がブログで説明している、
寝ているときの状態が健康に
大変影響するということも、

 

治療的には、寝ていて神経系に
入り込んでいる間違った情報を
消去して、新しい枕で寝ることが
望ましく、私の臨床では、
そのようにやっています。

 

ブログでやり方を出すわけには
いきませんが、悪い習慣を正しく
変えていけば、今以上に
悪化させることはありません。

 

今回の研修会では具体的に
どのようにするかを解説し、
皆で練習しました。

 

それだけで身体がものすごく
良くなることを体験し、今回
参加した会員はものすごく
驚いていました。

 

また、時間がなくてできなかったのは、
マイナスエネルギー除去スプレーの
臨床での使い方でしたが、それは
次回の研修会にて練習しようと
考えています。

 

どうも通信教育で学んだ会員は、
このスプレーがどれくらいの
威力があるのか理解していない
ようなので(理解していたら、
もっと多くの会員から報告が
来ると思いますが、残念ながら
数名しか報告が来なかったのを
見ると、そう判断せざるを得ない)

 

研修会にて具体的にどのように
行うかを見せないとならないと
考えた次第です。

 

どんな素晴らしいものでも、
使い方が分からないでは
宝のもちぐされになるということです。

 

各会員はもっと熟考し、よく
WTSを用いて、より高い臨床効果を
出してくれることを期待します。

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.