「 月別アーカイブ:2018年12月 」 一覧

WTS通信

既成概念 WTS通信 734

2018/12/12  

最近買った本に、箕輪厚介氏の 「死ぬこと以外かすり傷」というものがある。     目次を見ても刺激的言葉が投げかけられている。   私が「そうだろう」「そうだよね」ふんふ ...

全投稿

私のコレクション

2018/12/12  

この写真のシャープペンシルは、1890年代に 作られたもので、ヴィクトリアンペンシルと 呼ばれる、大変に希少なものです。   メカニカルペンシルの歴史的資料と言えるような ペンシルです。全長 ...

全投稿

寒い時は3つ首しめよ!

2018/12/11  

テレビも時として有用な情報を流す。   要はそれをつかんで活用するものが あるかであろう。   これは何を言っているかというと、外出時には 首、手首、足首をしっかりと閉じて、 熱が ...

WTS通信

魔手 WTS通信 733

2018/12/11  

これがもしあると、NMRTは正しく出ない ということを考え、新しく対応法を作りました。   それは次回の研修会にて公開します。   もしこの影響があった場合、他の多くの方法、 その ...

WTS通信

時期みな年月 WTS通信 732

2018/12/10  

時として治療のために過去または未来の 時期について何が起きたか、起こるかなどを 見つけ出す必要がある。   例えば、現在その人が48歳であるとしよう。   NMRTで28歳のころの ...

シリーズ・オステオパシー 全投稿

ビジュアライズ シリーズ・オステオパシー

2018/12/8  

オステオパシー手技の高級技法になると、 触れているだけで、その病変の形状が 分かるようになる。   例えば、バイオダイナミクスがそれにあたる。   バイオダイナミクスを学んでも十二 ...

全投稿

入手した!

2018/12/8  

太霊道は、田中守平氏が大正から 昭和の初期に創始した霊術の団体であり、 一代で作り上げた団体である。   伝説的人物である。   その太霊道(その昔)の写真を有する 絵葉書数種を手 ...

WTS通信

J.ジェラスも・・・ WTS通信 731

2018/12/8  

バイオダイナミクスのJ.ジェラスD.O.の 「オステオパシー・オデッセイ」という本に、 何かの原因とその結果生じたように見える結果は、 単純に結びつけるものではなく、その間の 何かを重要視し、見出せと ...

WTS通信

世代を超えて WTS通信 730

2018/12/7  

WTSの技法には、世代を超えて影響を 受けたことを、さかのぼってその影響を 消すことで、現在をよくする技法がある。   「世代間治療」と私が呼ぶこのやり方は、 過去に先祖が受けた因縁や恨みの ...

WTS通信

目に見えぬ力 WTS通信 729

2018/12/6  

いくら科学的に見えないことであっても、 それは現在までの科学が解き明かしていない 事実によるということが大事であると考える。   人は目に見えていないけど、その人を 支えている存在があると考 ...

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2018 All Rights Reserved.