ウィルスで異常な状況が続いている。

今、大問題なのは何か?

マスコミに振り回されている国民、そして
大局的な視点を持って対応できない国のあり方であろう。

1.コロナウィルスで陽性になった人の人数
(この人数のトリックに気付くべきで、延べ人数であり、
すでに治った人の人数を引いていないことに注意)

2.亡くなった人の人数
3.すでに治った人の人数
4.自分も知らないうちにコロナに入り込まれていたけど治った人
5.他の重い病気の死亡者数と今のコロナの危険度
6.人々は何を恐れているのか?

7.多くの活動を止めてしまうことで問題が発生するのは?
経済のダウン(ダメになれば、今後回復にどれだけの時間がかかるか?)
中小企業の倒産、それに伴う精神的ダメ―ジ、肉体的ダメージ

以上を踏まえ、そんなにすべてを止めていって良いのか?

次に考えてほしいのは、「風邪を治す薬は存在するか?」

これは無いのである。
できたらノーベル賞だと言われている。

今ある風邪薬とは、風邪によって生じる鼻かぜ、熱、咳、喉の痛み等
に対しての対症状薬であり、それで症状を止めている間に
身体の治癒力が風邪を治しているのである。

いま本当に恐ろしいのは何か、もっと各自で考えて対応しなければ
日本は危ない。

の創始者である先生は、
「必要な薬は身体の中に全てある」と言ったのだ。

今までマスク不足、買い占め、次には手指消毒アルコール、
そして今後トイレットペーパー不足、ゴム手袋、生理用品等の
不足が懸念され、実際品薄になっている。

特定の人が多く買い集めなれば、
本当はそれほど不足しないのじゃないだろうか?