WTS通信

バイル療法 WTS通信 840

投稿日:

いま私が行っている新しいアプローチに
ついての症例報告です。

 

手の震え→その場でほぼ止まる。

 

めまいによりふらついてまっすぐ歩けない
→その場で安定して歩けるようになる。

 

発汗異常(緊張すると手足裏に汗が異常に出る)
→その場で止まる

 

などである。

 

今後、それらの人達の治療効果の継続性や
他の疾患に対しての効果を検証していく予定です。

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.