シリーズ・オステオパシー 全投稿

心を留めるな! シリーズ・オステオパシー

投稿日:

人体は非常に複雑で、その働きや
機能はもっと複雑である。

 

そして症状、疾患、病も色々と
複雑な要因が絡み合っている。

 

ガンなど大変に複雑極まりないもので、
少しかじっただけでも、いかに複雑かと
感じてしまう。

 

だから何かの症状があるときに、
その治療者の浅い知識、技術、経験から
だけでは真実は見えないであろう。

 

あくまで自分の持つ能力の中でしか
理解しえないのである。

 

そのうえ、治療に対して心配や恐れ、
不安、そして焦り、急ぎの気持ちがあると
自分の持つ力をさらに狭めてしまい、
何かを見落としたり、気付きをなくしてしまい
正しい治療が出来なくなる。

 

結果、人は治らないのである。

 

高めていく必要性は絶対にあれども、
今あるものを最大限に活用しなければ
高いレベルになるまで良い治療はできない
ということになるが、

 

今ある技術を最大限にするための知識、
考え方、見方、アプローチを身につけるのが
最も大切であると思う。

 

私はそのために「知から~」セミナー
開催することにしたのである。

 

初心の段階であれ、上級レベルの人であれ、
それはみな同じことであると思うのだ。

 

多くの人にこのセミナーに参加し、
よりよい治療ができるようになって
いただきたい。

 

悩んでいる先生たちの参加をお待ちします!

  • この記事を書いた人

tajiri

-シリーズ・オステオパシー, 全投稿

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.