セミナー情報 全投稿

5月19日(日) 身体トラウマ+フルフォード・テクニック 開催のお知らせ

投稿日:

5月19日(日) 身体トラウマ+フルフォード・テクニック

【日時】

2019年5月19日(日)10:00から16:30

【場所】

当治療院

【内容】

この治療は、V.フライマン先生が「アンワインド」、そしてJ.E.アプレジャー先生が
「SER」として日本では紹介されているテクニックである。
外傷など、体の中に記憶された力を取り除くことで、体の正常化をもたらす治療であり、
局所を治すというより全身をトータルで治す。

今回の身体トラウマリリースのセミナーでは、
1.年齢退行法
①問題ある年齢が明確な時、②治すべき年齢が明確でない時

2.スパイダーネット

3.上体から、下体から、腕から入る方法の3通りで行う

この3つのやり方では、体から動きが発現されるのを待つやり方であった。
又、相手の体勢を誘導するのに術者側の鋭い感性を必要とした。
それを「スパイダーネット」により、容易に体制を作るようになったのが
大きな変化である。

 

フルフォード・テクニックは、パーカッションハンマーという器具を用いるのだけど、
今回はパーカッションハンマーの使用法ではなく、フルフォード先生の触診法、
ショックリリース、物理刺激とエネルギー法についてである。

【受講資格】

① 医療国家資格保持者(医師・歯科医師・獣医師・看護師・柔整師
鍼灸師・あんま、マッサージ、指圧師・理学療法士・作業療法士・薬剤師 他)
② 医療国家資格養成校の生徒
③ 治療行為に携わる方(セラピスト、整体師等)

不明点がある方はグリーンハウスまでメールにてお問い合わせ下さい。

※ 初めて参加される方は『院長の臨床記(ブログ)』を事前にお読み下さい。

【受講料】

一律   40、000円(税込)

【持ち物】

① 解剖学の参考書(特に指定はありません)

【申込方法】

4月3日(水)午前11時からメールフォームより受付開始

【申込期限】

5月6日(祝日)まで

「お申し込みの注意点」をご確認頂き、ご理解の上お申込み下さい。

  • この記事を書いた人

tajiri

-セミナー情報, 全投稿

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.