WTS通信

道具 WTS通信 746

投稿日:

どんなに立派な成果があっても、自分が
お世話になった(と思っていないのだと思う)
道具の扱いを見たら、「ああ、だからダメ
なんだな」と私は判断する。

 

そういう扱いをする人は、決して一流には
なれないと私は断言する。

 

何か道を求め、努力し、最新の注意をもって
努力している人は、やはり違うものがある。

 

私のところの勉強をやめた人で、自分は一流に
なれたと自分を誇れる先生がいるなら、
ぜひとも会ってみたい。

 

もし一流になっていたら、
その人を褒めたたえよう。

そして、その人に対して謝罪しよう。

 

むしろ、私のそのような考え方を打破してくれた
ことに感謝したいと思う。

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.