WTS通信

明けましておめでとうございます WTS通信 744

投稿日:

各会員にとって、今年がさらに良い年と
なりますようお祈り申し上げます。

 

今年はさらに精進していきたいと思っています。

 

これを読んでいる各会員も頑張ってください。

 

私は、WTSを使う、というより治療(=治療者、
すべての医師、理学療法士、心理療法士、健康
アドバイザー等)に関わるなら、人体や健康について
ある程度知っておく必要があると考えています。

 

自分の専門は~だから、他はよく分からない、で
済ませていけないと思います。

 

それは人間の一面のみ詳しく、あとは分からないでは、
現実問題として全く通じないと考えるからです。

 

一通り分かり、そのうえで、自分の専門に熟達する
のでなければならぬと思います。

 

私のように治療技術、心理学、医学知識、科学的情報、
オカルト、易、占い、超能力、魔術、霊術、武術など
多くのことに手を広げることはないと思いますが、

少なくとも、身体を扱う人は、医学知識はもちろん
心理面にもある程度の理解や知識を持ち、逆に
心理面の専門の人は、身体について理解し、
分かることこそが本当に自分のやっていることを
伸ばして、かつ理解することだと考えています。

 

それゆえ、私はセミナーでは、肉体的面のみならず、
治療者の心のありようや、どのように人間に対して
考えるのか等まで含めて教えています。

 

いま自分の持っている、できることの限界を破って
上昇するには、今までの当たり前のプロセスで
勉強するだけでは、素晴らしい成果は決して
得られないでしょう。

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.