シリーズ・オステオパシー 全投稿

テキスト シリーズ・オステオパシー

更新日:

だいぶ前に(今月)、「頭蓋治療教本2」を
ほぼ書き上げていました。

 

今回「歯科と耳科のアプローチ」を書き上げて
1冊のテキストを完成させました。

 

この内容は、きっと多くの頭蓋治療の実践者に
必要であることだろうと思うし、大事な内容である
と考えています。

 

今までにないアプローチであることは
間違えないでしょう。

 

今は、以前に書き上げている「2」を清書しあげ、
こちらを合わせて1冊にするか、2冊にするか、
悩んでいるところです。

 

2冊にするならば、もう少し時間かかるだろうし、
先に「歯科と耳科」を出すならあと少しで完成する
のでどうしようかと悩んでいるところです。

 

これらの内容はどこにもないと自負している。

  • この記事を書いた人

tajiri

-シリーズ・オステオパシー, 全投稿

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.