WTS通信

天変地異 WTS通信 696

更新日:

皆さんもお気付きとは思いますが、
年々地球環境が悪化の一途をたどっています。

 

聞いた話によりますが、日本では報道されなくても
世界各国で色々なことが起こっているようです。

 

温暖化
地震
異常気象 等々

 

日本も台風、地震に見舞われています。
また、気温も異常でした。

 

間違えなく、地球全体として悪い方へ進んでいます。

 

人間が起こす問題。

 

大きなものとして戦争があります。

 

これに関しては、「愛」が人類を救うという
考え方はあてはまると思います。

 

ただし、どう考えても難しそうですが。

 

「地球は1つの生物である」という考え方
「ガイア」という理論があります。

 

もし東京に大地震が起こったり、大台風により
機能がストップしたらと思うと、もうこれは
日本規模のダメージとなるでしょう。

 

それを踏まえて、1治療家として何か自分に
出来ることはあるかと考えてみました。

 

私自身のNMRTでは、できることがあると。

 

戦争は人間の起こすもので、防ぐ、止めることを
私個人が行うのは無理でも、地球を1つの大きな
生き物として対処することは、もしかしたら
可能性があるかもしれないと考えたわけです。

 

そして、ダメもとでやってみて、少しでも
良い方に変わるならば良いと考えたわけです。

 

そして、その方法も考えつきました。

 

いま非常に力の強い台風24号の情報もあり、
少しでも何とかしたいと考えています。

 

私は「アース・パンク〇」をしようと思っている
のですが、なぜ言わないかというと、誰かに
妨害されたくないためです。

 

世の中は、良い人間、良い思考をする人
ばかりではないからです。

 

少しでも上手くいくことを期待してください。

 

それは地球を良い方に変える力となりますので。

  • この記事を書いた人

tajiri

-WTS通信

Copyright© グリーンハウス オステオパシー研究所 , 2019 All Rights Reserved.